楽器の買取方法の違いを確認しよう~いろんな買取方法~

楽器買取には3種類の方法がある!自分にあった方法を利用しよう

楽器を買い取ってもらう

楽器の買取りを依頼したいけどどのように買取りしてもらったらいいのかわからない人もいると思います。実は買取りの方法はたくさんあるので、一緒に確認していきましょう。

買取りの種類

  • 店頭買取
  • 出張買取
  • 郵便買取

楽器の買取方法の違いを確認しよう~いろんな買取方法~

楽器

お店にいく

店頭買取は、お店にいって買取をしてもらいます。楽器の中古品を扱っている専門店がいいでしょう。普通のリサイクルショップに売ってしまうと相場より安く買い取られる心配があります。楽器店なら楽器に詳しい人が一人はいるので正しい買取価格を提示してくれます。ピアノなどの大きな楽器を店頭買取してもらうのは難しいので、他の買取方法を利用しましょう。

お家にきてもらう

出張買取は、査定員にお家まできてもらいます。先ほど例にあげたピアノなどの大きな楽器は、出張買取がおすすめです。自分の住んでいる地域が出張買取に対応しているか確認してから利用しましょう。対応していない場合は、利用できません。自分のお家から移動することなく売れるので、とても楽です。出張費用も無料の場合が多いので売りたい楽器がたくさんある場合には、利用してもいいでしょう。

お店に送る

郵便買取は、自分が売りたい楽器をお店に送ります。近所に買取店がない方が多く利用している買取方法です。自分のペースで買取を進めていけるので、まとまった時間が取れない忙しい方にもオススメできます。ただ郵便で送るのでお金を得るまでに時間がかかってしまいます。なのですぐにお金が欲しい方にはあまりおすすめできません。

広告募集中